MENU

おまとめローン審査には、準備が大切!

いくつもあるローンを1本化する事ができるおまとめローン。その為、多くの場合、借入総額は多額になると言う事もあり、一般的なローン審査に比べ、おまとめローンの審査の場合、多少なりとも準備が必要になってきます。この審査に向けた準備を行っておく事で、スムーズにおまとめローン審査を通過させる事が可能になってくるのです。

 

まず、おまとめローン審査で重要視される事は、借り入れ件数になっています。借り入れ件数が多ければ多いほど、審査に不利に働くと言われています。その為、出来る事ならば、おまとめローン審査前に借り入れ件数を減らしておく事をお勧めします。

 

とは言っても、返済に困っている人がローンを完済する事など難しい事だと思います。その為、方法としては、例えば、A社にまだ、借入れ限度額に余裕があったとします。その場合、A社から追加でお金を借り、そのお金で、B社の借金を完済します。一見、意味のない行為のように思えますが、あくまでも、おまとめローン審査の際に重要視される事は、借り入れ件数です。借入総額ではありません。その為、このような手順で1社でも多く、借入れ件数を減らす事は、決して無駄な行為と言う事にはなりません。

 

 

その他、コンピューターによるスコアリングを少しでも高くする事ができるよう努力しておく事も大切です。

 

携帯電話か固定電話かでスコアリングが変わるケース

 

例えば、電話番号一つにおいても、携帯電話の番号と固定電話の番号では、点数が異なってくるのです。その為、できる限り固定電話の電話の番号を登録する事ができるようにしておくと良いかと思います。

 

賃貸と持ち家でスコアリングが変わるケース

また、賃貸と持ち家とでも点数が異なり、実家が持ち家の場合、一旦、住所を実家に移す事で、持ち家扱いにする事も可能になってきます。

 

このように、勤続年数や年収などすぐにどうにかすることができない事も多くなっていますが、少し努力する事で、スコアリングをアップさせる事も出来る事もある為、おまとめローン審査の前には、出来る限りの準備を行い、申し込みを行う事をお勧めします。

このページの先頭へ